« 巨大地震 | トップページ | ガンバロウ! »

地震発生から2週間。

この間に私たち夫婦は日常に戻りつつあります。旦那さんは震災翌週から出社。私の勤務先も3月19日から規模を縮小し時間も短縮し業務を再開しました。

早い段階でライフラインが復旧し、旦那さんの同級生の家族が仙台新港の方から我が家へ避難してきました。大人2人と4歳と9カ月の赤ちゃんの4人家族と共同生活。

1週間共同生活をし、ガソリンを入れれたので自宅へ戻って行きました。まだ都市ガスが復旧していない地区の為、お風呂に入りに来る予定です。

我が家はプロパンガスですが、震災後補充もしてもらったので、夫婦の知人でお風呂に入れない環境の方へ我が家のお風呂を提供しています。

正直自分たちに出来る事はこれくらいです。

震災から2週間、物資の流通も復旧しはじめ仙台市内中心部は日常に戻りつつあります。お店はまだまだ商品は少なかったりもします。コンビニも昼の数時間しか開店していません。

でも飲食店の方々が炊き出しをして、店舗営業を再開しているところも多いです。国分町も営業しているお店が増えてきました。

こんな時に不謹慎では?と思われるかもしれませんが、いつも行くお店に顔を出したら沢山の方が来ていました。そしてそこにいる皆が「こんな時に不謹慎」と思いつつ足を運んでいたのです。でも皆、「ここから頑張ろう!!」と前向きでした。

節約しつつ、今まで通りに過ごす。それが復興につながるのかな?自分たちに出来る事はこれくらい。

沿岸部の津波被害のあった地域は、2週間過ぎてもライフラインの復旧もまだ。物資も届いていない。お風呂にも入れていない。テレビこそ通常の番組も放送開始になりましたが悲惨な状況を映像でみると「やっぱり不謹慎なのかも」と考えさせられます。申し訳ない気持ちにもなります。

あの日の地震がここまで甚大な被害になるなんて。

余震が起きるたびに不安な気持ちになります。職場は安全確認が出来たのですが天井がない休憩室、壁がはがれた非常階段。一人で移動する時は怖いです。暖房設備が故障したままで上着を着ての仕事。

でも自分は全然です。もっともっと大変な辛い思いをしている人が多くいる中、生きている事仕事を再開出来ている事に感謝ですね。

もっと書きたい事は沢山ありますが、うまく言葉に出来ないので今回はこれくらいにします。復興に向けて、自分たちに出来る事をやっていく。それだけです。

ガンバロウ東北!!

Dsc_5402 Dsc_5411

Dsc_5421

Dsc_5430

震災2日後の13日に街中で撮影した写真を少しですが載せたいと思います。

⇒ポチっと協力お願いします♪

« 巨大地震 | トップページ | ガンバロウ! »

つぶやき・・・。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177217/39364132

この記事へのトラックバック一覧です: 地震発生から2週間。:

« 巨大地震 | トップページ | ガンバロウ! »