« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

おいしい話。

20091120_048 先日、今更ながら土日祝日の高速道路1000円の凄さを実感しました。

仙台から、アウトドア仲間の家族と車で旦那さんの実家のある青森へ新そばを食べに行ってきました。

お義父さんがお仲間の方々と丹精込めて作ったそば。畑を耕し種をまき、収穫してそれを手打ちで振舞う。本当に贅沢な事だと実感しました。

蕎麦打ち体験が出来るとの事で、一緒に行った夫妻は挑戦していました!こちらはその旦那さんが打ったお蕎麦。時々、きし麺程の幅のそばが混ざっているのも手打ちの醍醐味(笑)

この日お蕎麦だけで、もりでいただきましたが、3枚くらいぺろりと食べてしまいました(笑)

普段はhalの旦那さんはそばアレルギーの為ほとんど食べないので、久々のおいしい本当のお蕎麦を満腹になるまでいただきました。しかもお蕎麦以外にもそば粉を使ったお菓子や料理がたくさんで大満足でした。

そして一番感動したのは、そば茶。普段飲んでいるのと全くちがってビックリでした。

ちなみに一緒に行った家族の子供の「かおちゃん」という3歳の女の子。途中のSAでパパがカレーうどんを何口か食べさせようとしても頑なに口を閉じてたのに、お蕎麦は自分でお箸を上手に使ってたくさん食べてました~。

「美味しいね~♪」と何度も言ってたのが印象的でした。お蕎麦の料理ももちろん、halが苦手なりんごも、モグモグ沢山食べてりんごを食べないhalはかおちゃんに「食べてみてよ!」と勧められちゃいました・・・。

もちろんしっかりいただきました(笑)

お腹いっぱいになって、旦那さんの実家に泊まり、翌日は弘前城を見学して仙台へ戻りました。

20091120_091 あいにくの天気でしたが、とっても楽しくそして美味しい旅行でした!

青森の皆さん、その節は大変お世話になりました。そしてご馳走さまでした。

ありがとうございました!

そういえば、一緒にいったご夫妻は本格的に蕎麦打ちを始めるかもしれないとの事でした。

旦那さんは終始マスクをしてチョットかわいそうだったけど、美味しいお酒やお漬物とお義父さん特製のけんちん汁に満足だったようです!

お義父さん、お義母さん、先日はありがとうございました。年末にまた帰省します!

秋季キャンプ。

Dsc_1175 久々のKスタへ。

秋季キャンプを見学してきました。

見て思った事は…コーチ陣が変わって雰囲気が変わった事。今回は礒部コーチが一人大きな声を出しているって感じでしたね。選手達は、静かな雰囲気でした。

去年は池山コーチが大きな声を出して、凄く元気よく(笑)練習していた気がします。

またKスタにいたのは若手選手がメインののせいか見学に来ている人も少なく感じました。

Dsc_1194 こちらの写真は内村選手。

半そで姿で頑張ってました。

やっぱり足が速い・・・。

そしてこちらは首位打者、鉄平。

Dsc_1184

練習は泉でも行われているとの事。

時間があればそちらものぞいてみたいと思います。

そうそう、今月はファン感謝祭があります!チケットは早々に確保したので後は当日寒さ対策万全で参加したいと思います。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »